忍者ブログ
教育などについて
[56] [51] [50] [55] [54] [53] [49]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前は、加齢とともに減る一方だと信じられていた脳細胞。最近では、脳の中でも「海馬」の細胞は、大人になってからでも増やせることが常識になりつつあります。しかしその方法を検索してみると、ほとんどが「運動」、次いで「勉強」…もう少し簡単にできるものはないかと思い探してみました。

よく噛んで食べる。固形物ばかり食べていたマウスと粉末ばかり食べていたマウスとでは、粉末ばかり食べていたマウスは、脳の中の記憶を司る海馬の中の神経新生細胞数が、25%も減っていたと言います。老衰で歩けなくなった88歳の男性は、入れ歯を入れたところ、1ヶ月後には、歩けるように。2ヶ月後には、姿勢までよくなりました。半年後には、庭仕事をするまでになったといいます。

お酒を飲むなら赤ワインにする。適量のワイン飲酒(1日125~500ml)で、記憶力を回復したり、アルツハイマー病などにかかりにくくなる可能性があることを、ミラノ大学の研究チームが発表しました。

異性とコミュニケーションをとる。オス同士やメス同士で飼うのではなくて、オスとメス、異性同士で飼育することが海馬の発達に最も良い影響を及ぼすようです。人間は恋をすると、性ホルモンが分泌されます。この性ホルモンが脳内に入り、神経幹細胞に働きかけて脳細胞の増加を促します。

旅行をする。新しい景色に新しい臭い、新しい音、新しい食べ物、新しい出会い。新しいことばかりなので、海馬は大喜びです。海馬にとっていちばん刺激のあるものは空間の情報である。つまり、旅をするほど海馬に刺激が与えられる。
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
design by AZZURR0